• Funnyface

効果のあるアナログ作戦

ダイレクトメールは特定の宛・アドレスに向けて情報を送るマーケティングの手法です。法人をターゲットにするBtoBでは個人宛は難しく、会社や会社部署宛に送ることになります。

Push型のダイレクトメールは顕在ニーズ、滞在ニーズを掘り起こすことができるのが特徴です。但し、現状は「欲しいものがない」わけでなく「欲しい物がわからない」のが実態です。


沢山の情報がある中で、情報をわかりやすくして有用なコンテンツを送ることで、見込み客の共感を得ることが可能な手法です。


同じ商品でも、受け取る人によって、顕在ニーズ、滞在ニーズのなり得ます。

一つの事例ですと、例えば、健康食品の商品を病気がちの人に送ると、顕在ニーズ。今は健康で将来、病気になりたくない人ですと、滞在ニーズになります。


前者はネット検索で商品を探す可能性はありますが、後者は検索する可能性は低いです。


これはBtoBでも同様で、課題に気付いていないターゲット客へ、掘り起こすのがダイレクトメールになります。


BtoBの場合ですと、ダイレクトメールを受け取ってから、ワンストップで成約・契約はほとんどなく、本質的な目的は、手を挙げて頂き、個人情報を取得するのが目的となります。


課題として知らない企業から、突然送られてきたダイレクトメールに、簡単に個人情報を入力はしてくれません。ここをどう突破するかがダイレクトメールの課題です。


6回の閲覧0件のコメント

コンサーン株式会社 新しいマーケティング手法でコミュニケーションと売上をデザインします。  
〒107-0062 東京都港区南青山2-2-15 ウイン青山1413  tel.0120-557-348  fax.03-6800-5324  E-mail:info@concern.biz

​プライバシーポリシー  特定商取引に基づく表記

© 2019 Concern Co.,Ltd. ALL Right Reserved.

 

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle